DQX・咲き乱れる花

~いつか来る終わりを笑顔で迎えられたら良いね~

9月号 【アストルティア 7周年を祝う記事・・・のはずだったんだけどなぁ・・・】

※ この部分だけ、記事を読み返して付け足します。
恐ろしくまとまりの無い文章です。
かつて無い程にまとまりがないです。
でも魂はこもっています。



こんにちは!

ダウンロード (9)
ヌンチャクです!!!


早いもので7月も終わりを迎えまして、
現在は8月です。





写真 2019-07-21 11 17 33
気がついたら「新品の石」が2つに・・・



さぁ!
まずはログインをしていない言い訳をさせてください!!
いや、もう言い訳に言い訳を重ねて来て感覚も随分と麻痺をして来ているのですが・・・
いやはや・・・。これも恒例の行事ということで・・・。



まず最初に、僕のリアル状況で言いますと

「うおおおおお・・・!FF14めっちゃ楽しいやん!!」

と言う事は、ほぼほぼ9割なっておりません!!せん!!!!





8月中旬にはお盆休みが控えて居るわけですから、
たまにはまとまった休みを取りたいなぁ・・・と思い、いま現在はそれに向かって突っ走っている訳です。


ちょっと過去を振り返ると、良いのか悪いのかこの4年位仕事が鬼の様に忙しくなって来て
いつの間にか「休まないのが当たり前」みたいな感覚になって来まして、
僕自身は結婚して3年になるのですが新婚旅行すら行けてない状況なんですよね。


ですので、少しくらい休みたい。(切実)

今ここで頑張って、少しくらいまとまった休みを確保したい。
そう思って今、汗水を垂らしている訳です。


まぁ、では「その頑張りの結果は出ているのか?」と言うお話ですが、
それは1日出勤するごとにお盆休みが1日無くなると言う、やっぱり謎に多忙な状況でして今わかっている段階で僕のお盆休みは1連休のみです。(夫婦両方の実家をハシゴします)




それでもたまにログインはしていました。
たまーにログインをいたしますと、メンバーも偉いもんで・・・

20190801173817260.jpeg
何の奇跡なのか


扱いがまるでツチノコ
「リーダーはFFに行った」
とメンバーは思っているかも知れませんが意外とそうではなく、見えない何かに追いかけられているのが本当のところと言う事です。


いやーーご理解頂けて良かった。
無事に誤解も解けたと言う事で、長くなりましたが言い訳おしまいです。



さぁ!
皆様もご存知だとは思いますが、
8月2日でいよいよDQ107周年を迎えました!わーーパチパチ(拍手)



ダウンロード
DQ10の7周年をチームメンバーで。

今回は「集まろう」って声を出したのは僕では無かったのですが、
リーダー不在が続く中でそれでもチームに活気を与えてくれるメンバーが居ると言うことは大変にありがたい事です。




んで、
7年ですよ奥さん!

高校に入学して卒業して、さらになんなら大学まで卒業出来ちゃう月日です。
社会人だったら、もう結構中堅位にはなっている月日です。

1つのゲームにこれだけの時間打ち込めるって、
正直ゲームをやらない人には理解してもらえないでしょうが、
継続は力ではないですが「好きなことにそれだけ夢中になれる」という意味で、これって僕は1つの才能の様な気さえする訳です。



1_20190802070959365.png
それは一重に、
チーム【百花繚乱〜命の花〜】のメンバーの存在は大きいモノがありましたし、
メンバーが居たからここまでやって来れたと言うのは間違いないところです。




ーーーーーでも。

もちろんその反面
7年間の間で辞めていった人もいる訳です。





辞めていった人ね。




ダウンロード (6)
僕個人の事だけを言いますと、
更新頻度はともかく期間だけは一丁前に長くブログを書いている身ですから、書いていない人よりも恐らく多くのプレーヤーと出会って接している様な気がします。多分ね。

つまり、辞めていった人の背中と言いましょうか?
他よりも多く見ています。多分ね。





で、ここから「何を言いだすんだコイツ??」
こんな事を言うと怒られるかも知れませんが、
正直辞めていった人のその中には苦手な人だって居ます。

僕だって人間です、嫌いな人だって居た。
誰だって合う人合わない人ってありますよね。


こんな事、
記事に書くことは果たして間違っているのですが、7年ですよ7年!!!
きっと、その中の出会いは良いものばかりでは無かった部分は間違いなくあるじゃ無いですか。
僕だって全部が全部、良いモノでは無かった。

反対に当たり前ですが、
僕の事を嫌って居る人だって居ます。
むしろスッゴイたくさん居ると思います。
逆に居ないとおかしいですよね。







でも不思議なもので僕の場合なんですけど。

こういう7周年の節目の時に覚えている範囲で色々と振り返りますと、
「嫌いだな、苦手だな」って思っていた人に対してそう言う気持ちが無くなっているんですよね。
いや、消えてるっていうのは語弊がありますが
「それもまた思い出」という感じで処理されているのです。
まぁ、これは僕は大変に自分勝手で都合の良い考え方の持ち主ですので僕だけの話でしょう。


当時、悪いことがあっても、
当時、腹を立てたことがあっても、
それも思い出として記憶の引き出しの中に仕舞い込んで、
でもある種の美化をして、
そしてまた引き出しから取り出す事が出来るのですよね。




ですので、
何かのキッカケでフッとその人の記憶を引き出しから取り出した時には、
何だかちょっと気になって来たりするんですよね。

「またログインされるのかな?」
「いや、実はオフラインでログインしているんじゃないの?」
「このブログは見て頂いているのかな?」
「まぁ・・・あの人はいいやwww」

とかね。
まぁ、このブログを見ている事は無いな。






ん〜〜〜・・・そんな訳です。
そんな感じです。いや、どんな感じだよってね。


7年と言う月日って、、、いや、
段々、何を書いているのかわからなくなって来て、混乱してきました。
読み返すと最初に書きたかった事と随分話が逸れて来ました。

もう書いたので消すのも勿体ないのでそのまま出しますけど、最初はこう言う感じの事を書きたい訳では無かった。

これ程までにまとまりの無い文書も中々無い訳で大変に恥ずかしいのですが、
今回は7周年と言う事で勝手にではありますがどんな下手な文章を書いても許されると思っております。

ですが、流石に流石にちょっと自分でも意味がわからないので
このまとまりの無い文章を終わりにするとしましょう。





2_20190802005000d2b.png
ーーーつまり言いたいのは・・・


またいつか出会ったら、一緒に笑い合いましょう。
モニターの前で、ガハガハと笑い合いましょう。

僕自身、ログインはかなり少なくなりましたが
それでもアストルティアにしがみついて、
いつかいつの日かそう言う日が来る事を僕は待っています。
きっと僕たちはその日を待っているのです。






ダウンロード (8)
以上です。

下のバナー。
押さないでも全然大丈夫です。

株式会社スクウェア・エニックスを代表とする 共同著作者が権利を所有する画像を利用しております 当該画像の転載・配布は禁止致します (C)2018 ARMOR PROJECT/BIRD STUDIO/SQUARE ENIX All Rights Reserved.